​ごあいさつ/ご案内

あなたのための相談室です

めぐみ助産院では、幅広いご相談をお受けしています。

赤ちゃんがよく泣くので分泌が足りないかもと不安に思っている方から、病院の母乳外来であまりケアが受けられない方、くり返す乳腺炎で困っている方もいます。お母さんとお子さん一人ひとりで、悩みやトラブル、その原因や解決方法も全く別々で幅広いものです。

めぐみ助産院では「桶谷式乳房管理士」の母乳育児の専門家が、あなたに合った情報と技術を提供し、解決法をご提案しています。

たくさんのお母さんとお子さんから頂いた経験と、笑顔、それにこたえる桶谷式の技術と心で、それぞれの母乳育児を一緒に考えます。

​桶谷式ってなんでしょうか

桶谷式母乳育児とは助産婦・桶谷そとみさん(1913-2004)が考案した乳房マッサージと母乳育児方法で、正式には「桶谷式乳房管理法」と言います。桶谷そとみさんが試行錯誤の末に確立した、お母さんに苦痛を与えず乳房の調子を整える独自のマッサージ方法です。
また、お母さんの乳房の調子や体調が良好であること、つまり心身ともに健康であることが、その母乳を飲む赤ちゃんの健康や順調な発育につながるという「母子一体性の理念」を提唱しています。

その言葉どおりに、お母さんとお子さんが一心同体になって変化し、成長していく様子に日々触れながら、母乳育児のすばらしさと、桶谷そとみさんが残してくれた桶谷式の奥深さを感じています。

相談室はどんなところ

最近は、入院中はもとより退院してからの1週間検診や母乳外来などでも、母乳マッサージをする病院が少なくなっているようです。授乳指導でも、"直接お母さんや赤ちゃんに触れずに" 寄り添う、というのが主流かもしれません。もちろん、助産師が主導権をもち、方法や授乳生活を「こうするべきだ」と乱暴に押し付けることはよくないことです。

それでも、ずっと母乳育児支援にたずさわってきて、やはり手で触れて、今あるトラブルを解消するマッサージ、とりわけ桶谷式手技の技術は必要だと感じます。飲み方や手当てを説明するだけでは解決できない、それでは乗り越えるまでに時間がかかる、という場合があるからです。実際に触れることで、表面上ではわからないこと、予想とは違っていることがより的確にわかります。乳房や身体の状態、お母さんの体質、お子さんがどのように飲みとっているのか・・・幅広く個別的な状態をよく知ることから、あなたにに必要なケアがみつかります。

母乳育児っ子は、その生き様も、体重増加や発育・発達も、離乳食のすすみ方も、おっぱいの卒業も、本当に千差万別で実に個性的です。同様に千差万別なお母さんと、お母さんの乳房。「お子さんなりの順調な発達」を見守り(発育不良はきちんと確認します)、

お母さんとお子さん一人ひとり違ったそれぞれの母乳育児を大切に応援します。

​お休みのお知らせ:

​来室される方へ:
  • 電話番号:052-531-0132
      当日予約はなるべく午前中にお問い合わせ
  ください。 
  オンライン予約できます
  • キャンセルについて:予約待ちの方が振り替えます。なるべく早くご連絡いただけますようご協力をお願いいたします。
  • 料金: 初診 5500円(60分~)
     再診 3850円(30分~) 
     キャッシュレス決済対応あり        
  • 相談時間:9:00-16:00
  • 定休日:木曜・日祝日・臨時休あり
  • 持ち物:母子手帳
      フェイスタオル3枚
​      お子さんの必要物品 
  • 駐車場:2台あり
  *「お問い合わせ」ページ、冒頭の写真を
    クリックしてください
 
スタッフ
オレンジの花
​古田恵子
【資格】

 名古屋市立大学看護短期大学 看護師資格取得

 名古屋市立大学看護短期大学助産学専攻 助産師資格取得

 東京医科歯科大学保健衛生学科 保健師資格取得

 桶谷式乳房管理法研鑽会東京校 認定乳房管理士

【職歴】

 名古屋市立大学病院産科

 名古屋市立大学看護学部母性看護学 助手

 あわの医院(富山/BFH認定産院)

 めぐみ助産院開業

妊娠中・授乳中の薬について

薬剤師会.png

​新型コロナウィルスに関しても

小児科学会.png

​災害に備えましょう

一般財団法人 日本気象協会

防災.png